スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念なキッチン(+o+)見直すと案外広い収納スペース

 30, 2015 09:56
 
 
こんにちは!


昨日は、キッチンのシンク下の収納の片づけをしてました。
トラコミュ キッチンの悩み

相変わらず、披露すべきものではありませんが
のちのbefore after の参考に、恥ずかしげもなく
公開いたします…(-_-)


ここなのですが、深さのある収納スペースに、
食材が入っているのですが

上の部分が空いており、もったいないので
片づけつつ、低い方へ移動しました
DSC01993-2.jpg
分かりにくくてすみません(;´∀`)


【before】
こちらの食材を、深い棚から
DSC01979-2.jpg


【after】
浅い棚へ移動
DSC01986-2.jpg

トラコミュ ビフォー・アフター


え?綺麗になったように見えない??(;・∀・)
わたしにも見えません…(;´∀`)
しかしこの状態は、私の中では、かなり綺麗な部類に入ります(;´∀`)



でもこのままだと、またすぐにぐっちゃになるので
念願の、キャスニターなどに入れての収納をいよいよ始めようと!!
みなさんのようなステキ収納に近づきたい…(;_:)
トラコミュ もっと心地いい暮らしがしたい!
またすぐこうなるのは目に見えているので…

〜出てきた不思議なものたち〜 
空っぽの箱沢山"(-""-)"
DSC01990-2.jpg


使いかけの鰹節・ひじきが沢山"(-""-)"
DSC01991-2.jpg

トラコミュ 整理収納
同じくマカロニ…(同種類使いかけ)(;´∀`)
DSC01992-2.jpg


なので
まず、使用するキャニスターは、以下の2点に絞りました。 ↓
(キャニスターはこれから購入です)

あんまり種類が多くても恰好わるいかなと思ったので(;´∀`)

トラコミュ これは便利 「キッチン収納術」
フレッシュロック



アクリルキャニスター


それぞれサイズが豊富です。
フレッシュロックの利点は、四角いところかなと思ってます。

アクリルキャニスターは、シンプルデザインで
重ねることも出来るところがいいなと思っています。
トラコミュ シンプルで綺麗な収納&片付け
そしてどちらもとても軽くて使いやすそうです!!
どっちも使ってみたいんです(#^^#)


まず、「何を」、「どの種類に」、「どの大きさに」収納するか考えるため
ざっと書き出してみました(眺めてただけじゃ整理付きませんでした)
DSC01987-2.jpg

DSC01988-2.jpg

DSC01989-2.jpg


これをもとにしながらいろいろ考え
トラコミュ 食器棚みせて~♪
例えば、パン粉は大きい方がいいとか
これかなぁ ↓
口も大きくて使いやすそう


例えばワカメやお麩などは、手でつかみたいので
口は広いのがいいとか


胡麻はパッパと振りかけれるものがいいので、違うものがいいとか
色々考えも変わってきまして、もう少し熟考します(;´∀`)


あとは、高さのある収納箇所が空いたので
今まで入らなかった、米筒などが収納できたり。
DSC01994-2.jpg
ここは出来るだけ、背の高いものを入れよう。
トラコミュ 収納の法則

収納グッズで便利そうなもの ↓


これは、色々立てて収納できるそうですが
自分に合ったサイズに、動かせるのがいいですね ↓



一個このタイプあるといいなと思っています ↓

トラコミュ オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり


麦茶のパック入れにどうかなと思っています。
このサイズなら全部入りきりそう!? ↓



フライ返しや泡だて器を
たてる収納が欲しいんです ↓
良さげかな??




使える場所があったら利用したい収納用品 ↓
スペースをうまく使えそうです(#^^#)


トラコミュ 無印PPケースを使った収納
とりあえずこんな感じです。

では、まだ片付いていないので
引き続き頑張ります(;´∀`)

トラコミュ キッチンの悩み

トラコミュ オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり

トラコミュ 収納の法則

トラコミュ これは便利 「キッチン収納術」



 ↓ 読んでくださってありがとうございます!!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
ワンクリック頂けると励みになります!よろしくお願い致します! ↓
関連記事

Tag:インテリア 収納 キッチン アクリルキャニスター フレッシュロック タケヤ 片づけ スペース

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。