見ると元気をもらえるものd(^^*)(独り言記事)

こんにちは〜




先日はなんだか弱音のような記事を書いてしまいました…
反省(*´ω`*ごめんなさい。



たまにやってくる落ち込みの波…。
今後も消化できずに、ここにたまに顔を出すかもしれません。
なので嫌な気分になる方はスルーしてください!!!
でも読んでもらえたら、ちょびっとうれしい(*´ω`*)


昨日は悲しくなるものを書いてしまったので
今日は、見ると元気がでるもの!!!

+++++++++++++++++++++++++++++

見ると、というか、読むと、なんですが
わたしは毎日チェックしている、ブログやツイッターがいくつかあるのですが
(え?暇人?(^^;)ですよねー)


もちろん、大好きなインテリアブロガーさんのも
拝見させていただいているのですが


そのほかにも、ジャンル問わずいくつかあるのですが
その中で少し多いのが、子育てママさんたちのブログで
少しお子さんに、障害だったり特徴があったりする方のブログです。



わたしが読むきっかけとなったのは、自分の出産時に
不安になったことや、子供の発語が遅かったりして不安になり
かなりインターネットや本で調べた時期があって

その時に出会ったブロガーさんのブログが多いです。
その後今も、継続して読ませていただいています。




自分が親になるまで、深く考えなかったり、あえて考えるのを
避けていたこと。

でも自分が子供を持つ立場になって、もしかしたら
自分にとって他人事ではなくなるかもしれないと思った時に
どう対処していけばいいのか、自分に置き換えた時に
ちゃんとやっていけるのか。




自閉症・発達障害・ダウン症…その他後天的なものも数多くあると思いますが
正直、私の中であまり区別がついていませんでした。ちょっと変わっている子供
というひとくくりにした見解でしかなかったです。


沢山のブロガーさんのブログを読んで、読んでいるだけで
辛くなったり泣いてしまったりすることも多く


でも、学ぶものもすごく多い。子育てをしている中で
不安だったり悩みだったり投げ出したくなったり、多々ありますが
あーでもいてくれるだけで、笑顔になってくれるだけで幸せだなーと
読むと、わたしの汚れた心を浄化出来る気がしています。
なのでいつも必要以上に「いいね」ボタンを押したり
バナークリックしまくっています。ありがとうの代わりに(;^ω^)



でもやっぱり私はへっぽこな人間で
私は、出産時五体満足で産めるのかすごく不安でした。
要するに、何かあった時、育てる自信はないし、嫌でした。



それに、これから子供の一緒に行動する中で
もしかしたら、障害などある子に接する時もあるかもしれない。
だから出来るだけ、自分の中の差別する気持ちや偏見を無くしたい。

そんな気持ちでブログを読んでいるところもあったのですが…


私の中から偏見の気持ちが無くならないのです。
どんなに綺麗ごと言っても、実際に自分の子供に障害があったら嫌だし
公共の場などで見かけると、ちょっと遠巻きに見てしまう…


もう自分にガッカリです。たくさんのママさん達のブログを読んで
どんな気持ちで子育てしてるかを少しは知るようになったのに
自分の中から無くならない偏見…。



でも誰かを傷つけたくないと思っているのも本当。
だから私は、偏見を持ちながらも、気を付けていくしかないのかな…。

さらに難しいのは、自分の子供にどう伝えていくか。

その他のことでも、子供に善悪を教えるのが本当に難しいと思っています。
へっぽこな人間が、「教える」という責任ある行為は、本当に責任重大…

いつだって答えは一つじゃないから、間違ったことを教えていないか
ヒヤヒヤしています。

子供の持つ純粋さと残酷さで、誰かを傷つけないように
そして自分のことも守って欲しいし、イイ大人の自分もちゃんと出来ていないことを
教えるのは大変です。



またまとまらない文章になってしまいましたが
とにかく、いつも元気をもらっているブロガーさんに
ありがとうと言いたい!!!

それではー★

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
関連記事

コメント

非公開コメント

Profile

ブログランキング・にほんブログ村へ
owner:Anna

好きなインテリアと洋服を中心に更新していきます。 シンプルで使い勝手のいいものを紹介できたらいいです。

Category

使用中のインテリアGoods






















新着記事

SHOP!


【  インテリア・雑貨  】





+++++




+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++







【  ファッション  】






+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





+++++





Ranking of the article

Search form

ご連絡

名前:
メール:
件名:
本文: